ジュエルレインの顔への使用ポイント

ジュエルレインはボディニキビだけではなく、顔のニキビにも高い効果を発揮します。

顔のニキビに使用するときにはどのように使えばよいのでしょうか?

その方法について見てみましょう。

 

ジュエルレインはジェル状の美容液になります。

通常美容液は、化粧水、乳液で肌を整えた後に顔全体にまんべんなくぬります。

 

しかし、ジュエルレインはこのような一般的な使い方をするものではありません。

 

もちろん、顔全体になじませてもかまわないのですが、ジュエルレインはジェル状の粘着力のある美容液なので、全部塗ってしまうと馴染むまでの数分間はベタベタ、テカテカした顔のまま過ごさなければなりません。

 

しかも、そのように顔全体にジュエルレインを使ってしまうと、購入サイクルが短くなってしまいます。ジュエルレインは市販のスキンケア用品よりも割高な製品なので、大量に使用するのは非常にもったいないと思いませんか?

 

無駄なくジュエルレインを利用し、ニキビケアを行いきれいな肌に変化することができればジュエルレインの効果を最大限に発揮することができるでしょう。

 

 

ここで、実際にどのようにジュエルレインを使用すればよいか、お勧めの方法を記載してみましょう。

 

ジュエルレインを顔全体ではなく、ニキビのある部分のみに少量を優しく丁寧に浸透させる方法です。

 

この方法なら、顔全体に使用する必要はなく、1度の使用量がわずかで済むためにジュエルレインを長く使用することができます。1本のジュエルレインでおおよそ2か月は使用することができます。少量の使用でも十分にニキビはきれいになることでしょう

 

ジュエルレインを塗る時間ですが、お風呂上りをお勧めします。

ジュエルレインは顔にぬってから肌に浸透するまで、数分かかってしまいます。

朝だと、時間に追われる時が多いので、化粧の必要のない夜にジュエルレインの使用をお勧めします。

 

少量の使用でも抜群の効果を発揮するジュエルレインをぜひお風呂あがりに試してみてください。

Comments are closed.