Tag Archives: 敏感肌

敏感肌のためのスキンケアとボディケア

季節や仕事のストレスなどによって、お肌のカサつきや赤み、かゆみなどの症状を引き起こす敏感肌。敏感肌のスキンケアはどのようなところに注意しなければならないのでしょうか。

 

敏感肌の方だけでなく、しっかりと行いたいのがクレンジングです。特に、敏感肌の場合にはクリームタイプやジェルタイプのクレンジングを使うことをおすすめします。手軽にメイク落としができるシートタイプのものは、メイクを落とす際にお肌をこすり、その摩擦がお肌にダメージを与えてしまいます。また、オイルタイプのクレンジングは、お肌に必要な皮脂まで落としすぎてしまうので、おすすめできません。

 

メイクをきれいに落とせたら、次は洗顔です。ここでのポイントは、使う洗顔料は弱酸性の低刺激のもので、お肌のうるおい成分であるセラミドなどを洗い流さないものを選ぶことです。

 

ダブル洗顔のいらないクレンジングなども販売されていますが、クレンジングはメイク汚れを落とすために、洗顔は古い角質や皮脂汚れを落とすために行うため、面倒だと感じても、ダブル洗顔をおすすめします。

 

汚れをしっかり落としたら、お肌にうるおいをチャージしてあげましょう。保湿は通年通して行うスキンケアですが、お肌のコンディションや季節によって、使用する保湿用品も使い分けると、よりスキンケアを効果的に行うことができます。

 

また、空気の乾燥が気になる冬場や特にお肌の乾燥が気になるときには、クリームやパックなども活用しながら、その時のお肌に合ったスキンケアをしていくことがポイントになります。

 

 

空気の乾燥が気になる秋から冬にかけては、顔だけでなく、手足や関節など身体全体の乾燥にも気を付けなければいけません。

 

乾燥肌のためのボディケアで気を付けたいポイントは4つ。それは、入浴時のお湯の温度、入浴剤、ボディウォッシュ、入浴後の保湿という4つのこと。敏感肌は37~40度の少しぬるめのお湯に、半身浴での入浴が良いといわれています。また、入浴剤やボディウォッシュ、保湿用品は含まれている成分を確認し、敏感肌でも低刺激の保湿効果の高いものを選ぶようにすると効果が期待できます。

 

敏感肌はさまざまなお肌トラブルを引き起こすため、スキンケア用品だけでなく、ボディケア用品にも気を配り、正しいケアを行っていくことが重要です。